【Razer KRAKEN レビュー】 おすすめPS4/PC用ゲーミングヘッドセット

razer krakenの画像

ベストセラー Kraken Pro V2の後継機Razer Krakenの後継機として2019年に発売されたモデル「Razer kraken」のレビューになります。

購入の経緯としては「Apex Legends」などのFPSゲームに復帰したためです。
ヘッドセットの利点は、敵の位置の把握やボイスチャットで味方と連携をとることでよりゲームへの没入感が増しますよね。

価格は約1万円ほどで購入可能です。
学生にとっては決して安い買い物ではないかもしれないですね。
もっと高い価格のヘッドセットもありますが、この商品なら性能面も所有欲も満たせるかなと思い購入しました。


製品の詳細情報

ブランド Razer
商品重量 408g
商品サイズ 19.3 x 9.8 cm cm
カラー Green

音質

PS4で5.1ch、PCで7.1chでの仕様となります。

音質も低音から高音までクリアな音質。
音の輪郭がはっきりとしたサウンドです。

購入時の決め手にもなったのがPS4での5.1ch。
FPSで使用するのがメインですが、「7.1chより5.1chの方がむしろ敵の方向がわかりやすい」という方にはオススメ。
中には7.1chはサラウンドが凄すぎて「逆に敵の位置が掴みづらい」という方もいるようです。

イヤーパッドについて

イヤーパッドには冷却ジェルを注入したイヤークッションが採用。
熱の蓄積を抑えるよう考慮されています。
Kraken Pro V2は合皮素材のですが
Krakenは柔らかい布とレザーの組み合わされた素材なっています。
柔らかく耳を包み込み装着感はなんとも気持ち良いです。

kraken_ear pad
kraken_ear pad

メガネやサングラスなどのアイウェア着用時でも頭部の圧迫感が軽減される作りとなっています。
実際のところ冷却ジェルの効果はあまり感じられません。

マイクについて

kraken_microphone
kraken_microphone

自分が想定していた以上の良いです。

マイクミュートとボリュームコントロール部分

手元でのコントロールが可能。
ボリュームコントロールは回り続けるタイプではなく最大、最小で止まります。

剛性について

しっかりした作りです。
例えるならシャワーホース。
使ってるうちに壊れそうだけど大丈夫かな?と思っていましたが全然大丈夫です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です