【おすすめ】88鍵のmidiキーボードKEYSTATION88購入!!

keystation88

ついにM-AudioのKEYSTATION 88購入しました。
さかのぼれば「新しいmidiキー買おうかな?」とツイートして2年経ってました。


使ってみてのざっくりレビュー

・88鍵が良い

88鍵あるのでオクターブキーとか押さなくて良いので楽。
後、最大のメリットの一つが各楽器の音域を視覚的に感じとれるので、それが作曲時に役立つかなと。
これが目的で買ったかもしれません。

・シンプル

基本的に自分は、ソフト音源を使用するので内臓音源は必要ないことから、keystationに決めました。
あと余計なパッドとかツマミとか無い分、本体の奥行きがないので多少は場所取らなくなるかな?とも思いました。

・価格が安い

何と言っても価格が安いです!
セール時新品2万で買えますしね!

・場所が取られる

それでもやはり場所は取ります。
まぁ、それは61鍵にしても同じようなものなので。

鍵盤とタッチ

keystation88
keystation88

鍵盤の作りはしっかりしていて、弾き心地はなかなか良いです。
タッチはセミウェイテッドなので、ライトなものより多少重いです。
ピアノとは違うものの、適度な重みも感じれるので打ち込み時の強弱もライトなものよりつけやすいです。やはりピアノとは違いますが、そこは求めてないので。。。

購入の決め手は、
・大は小を兼ねる
・セミウェイテッド
・価格
ってところでした。

現時点では、満足です。



元々は、Korg nanoKEYを使ってました。といってもシンセの音を確認するくらいですが。

今回、keystationに変えたことで鍵盤触る回数も明らかに増えてますしガンガン曲作れれば良いな。

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です